FC2ブログ

ヘルニアについて調べてみた。

こんな状態が続いてるから、治るものなのか?
心配になってきた。

「あ、オレ?ヘルニアっぽいんだよ」とか?
ヘルニアだから、時々痛いんだよ」
なんて良く聞くんだけど・・・

ヘルニアってそんなもの?


検索してみたら、こんなページにたどり着いた。

で、ここんとこから抜粋。

椎間板ヘルニアとは・・・

椎間板は背骨の一つ一つである椎骨(ついこつ)と椎骨をつなぎとめ、屈伸ができるよう動きを受け持ちます。アンパンに似た構造で、中心の髄核(ずいかく)があんこにあたり、周りの線維輪(せんいりん)がパンに相当します。直立して歩く人間の椎間板はクッションとして酷使される運命です。腰椎椎間板ヘルニアは、髄核が線維輪を破って斜め後ろに突出し(これがヘルニア)、神経を圧迫して下肢痛や腰痛を生ずる病気です。



手術をしないで治るか?

患者さんが十人いたとして大体七人の方は手術せず他の治療法で治ります(これを保存治療といいます)。三人の方は手術が必要です。
手術のタイミングは、できるだけ保存的に治療し、それで満足がいくほどに治らないときです。



他のサイトで「椎間板から飛び出した髄核が吸収されるのには、3ヶ月ほどかかると言われています。」とか
「回復への道のりはどこの医師でも三ヶ月が目安といいますが、皆ではないのでご注意を。」
って言うのもみつけた。

そっかぁ~・・・取り合えず3か月を目安にしとくか・・・
週末にMRI撮るし、それでも何かわかるだろぉし~


管理者にだけ表示を許可する

DOCTORS
Dr.A掌蹠膿疱症
A病院(総合病院):皮膚科/部長・年配・男性
Dr.Bバセドウ病
A病院(総合病院):内分泌化/年配・女性
Dr.Cヘルニア/巻き爪
B整形外科:整形外科/中年・男性
Dr.Dヘルニア
B整形外科:整形外科/医院長?・年配・男性
Dr.EC型肝炎
A病院(総合病院):消化器内科/年配・男性
Dr.F甲状腺準全摘出/術後
A病院(総合病院):乳腺外科/中年・男性
Dr.G手術入院中担当
A病院(総合病院):乳腺外科/研修医さん・若い・女性
Dr.H薬のアレルギー
A病院(総合病院):皮膚科/中年・女性
Dr.I薬のアレルギー
A病院(総合病院):皮膚科/研修医さん?・若い・男性
Dr.JC型肝炎
A病院(総合病院):消化器内科/部長・年配・男性
Dr.KDr.Fがいない時の術前術後担当医?
A病院(総合病院):乳腺外科/中年?・男性
Dr.L : /
 ・ ・